みあのドラクエブログ

DQMSL速報管理人みあの弟のブログ [NewEntry] [Admin]

カレンダー

03 « 2017-04 « 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

記事分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

みあブラザーズ

管理人  [ みあブラザーズ ]

ドラクエやFFを中心としたブログ
少しグロ記事もあるので注意

RSS

広告

FC2Ad

        --------       スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2013-06-07       GBC版ドラクエⅣの幻のモンスター

これらの存在が発覚したのはGBC版Ⅲのモンスターメダルのデータから。
なぜかⅢのモンスターだけでなく、Ⅳのモンスターのメダルが全て収録されていたのである。
恐らくはGBC版ⅣとⅢの間でモンスターメダルを遣り取りできるようにする事を想定していたのだろう。
その中にはFC版に登場していない、恐らく裏ダンジョン用とおもわれるモンスターが存在していた。
メダルの顔からして、おおよそはどんなモンスターグラフィックかは判明されている。

本来はGBC版がⅣの最初のリメイクになるはずだったのだが、Ⅶの売れ行きが予想以上だったのか、
Ⅳのリメイクはプレイステーションで開発されることになり、GBC版Ⅳの企画はボツになった。
だが、PS版Ⅳの裏ダンジョンのモンスターはなんとⅦのモンスターをグラフィック・ステータス共に流用するという前代未聞の暴挙に出た。
これにより、GBC版Ⅳに登場するはずだった裏ダンジョン用モンスターは、GBC版の存在と一緒にお蔵入りとなってしまったのだ。
Ⅶからモンスターを流用するよりも、オリジナルのモンスターを作って登場させて欲しかったという声も少なくない。
こいつらは没モンスターおよび隠しモンスター。

下の没モンスターのカラーリングは自分で(他所のサイトの予想カラーを基に)作ったモンスターなので、
必ずしもこのカラーリングとは限らない(多分全然違う)ので、まるっきり信じないでくださいね(笑)
※自分の作ったグラフィックと区別が付くように、モンスターグラフィックに輪郭を付けた。



メタルボーン(カラー)メタルボーン
メタルキメラ・メタルハンドのようなセミメタルモンスターだろう。「メタル」だからこんな色をしているのだろう。
影の騎士と混同しないように、少し明るくした感じにしてみた。メタルハンドみたいに少し青っぽいのかも。


スクリーマー(カラー)スクリーマー
闇っぽくした感じの色。マネマネ系統の最上位種。
どんな強さなのか、どんな特技を使うのかは知りたいところだ。


あくまのひとだま(カラー)あくまのひとだま
フェイスボールが黄色、デーモンスピリットが紫色、これらに似合う色としては赤色だろう。
この系統だけに、こいつはザラキや焼けつく息など嫌らしい特技を使ってきそう。
デーモンスピリットをより凶暴化したようなモンスターであるだろう。


シードラゴン(カラー) シードラゴン
幻のモンスターだけにネッシーっぽくしてみたんだが、どうやら色が派手だったかな。
プレシオドンがかなりタフだったので、こいつはそれ以上にタフだろう。だいまどうと同じ1023のHP?
攻撃力とかもてっきゅうまじんより高そう。痛恨の一撃も出してくるのか。


オーシャンキラー(カラー)オーシャンキラー
レイギガースの最上位種。よくⅥの「オーシャンキング」と間違えられやすい。
まあ、Ⅴにも「オーシャンキング」という没モンスターがいるが。「オーシャン」つながりで没モンスターになっている。


エビルシャーク(カラー)エビルシャーク
バラクーダがⅦのピラニアンの色に変更されるから、こいつはFCバラクーダを暗くしたような色にした。
「エビル」という名前なので、紫色でもよかったんだけど。
バラクーダがメラミを使うので、もしかしたらこいつはメラゾーマを使うとか。
仮にも隠しダンジョンに生息するモンスターなので、メラゾーマを使うくらいの強さだろう。


しのあんこう(カラー) しのあんこう
GBCでもピラニアンとしびれあんこうが出ないようなので、こいつが唯一エビルアングラーの色違いであっただろう。
「死」と付くから、おそらくこいつはザキやザラキの即死系呪文を唱えてくるのだろう。

余談だが、こいつが正式登場したら、ピラニアンとしびれあんこうは永久に没になっていたらしい。


デスペクテル(カラー)デスペクテル
おおめだま・スペクテットの色違い。見た目からしてあまり強そうにも見えない。
それでもラストダンジョンのモンスターと同等か少し強いだろう。おおめだまの怒り状態の強さだったら・・・


ドラゴンテイマー(カラー)ドラゴンテイマー
ここから隠しダンジョンの本場の強さか? こいつはかなり手ごわそうだぞ!
2回行動の上、デスピサロの輝く息を吐いたり、やけつく息を吐いたり、痛恨の一撃を出すなど、
まさにガーディアンの上位互換と言えるくらいの強さだったりして。


ヘマトフィリア(カラー)ヘマトフィリア
「血液嗜好症」という意味。血液に対して性的渇望を覚えるようになるフェティシズムの一種。
だから色は血っぽいような感じにしてみた。まるっきり赤にするとブラッドソードと同じになるので。
攻撃力がかなり高そう。300くらいはあるかもしれない・・・


ヘルギガース(カラー)ヘルギガース
こいつはかなりヤバそうなモンスターだな。おにこんぼうと同じ痛恨の一撃使いだが、
おにこんぼうよりも攻撃力が遥かに高く、攻撃力410で痛恨の一撃は強烈!!
隠しダンジョンのモンスターなら、これくらいの強さはあってもおかしくないだろう。


エースドラゴン(カラー)エースドラゴン
隠しダンジョンの雑魚敵で最後のモンスター。クインメドーサの一つ前のNo.に当たる。
「キースドラゴン」「ダースドラゴン」に続く名前だろうか。
「エース」だけに輝く息や灼熱を吐きそうだ。痛恨の一撃も使ってきそう。

ところで、グリーンドラゴン系ってのがなんかあまり強くなさそうな気がしてならない。
一つ前のヘルギガースの方が見た目からして明らかに強そうなのだが・・・まあ見た目で判断してはならない。


クインメドーサ(メダルのみ)クインメドーサ
これだけは謎なんですよね。何しろ顔の部分しん描かれていないから、下半身あたりがどんなのかわからない。
「メドーサ」というのはおそらくメデューサ(蛇髪の女)のことだろう。しかし、メダルで見る限りは蛇の髪には見えない。
全身はもちろん役柄すら不明。善なのか悪なのか。少なくとも隠しボスであることは間違いない。

俺だけと思うけど、DQMJ2の「ローズダンス」にも似ている気がするんだよな。
もしかしたらローズダンスはクインメドーサのアレンジかもしれない。勝手な憶測だけど。



なお、メダルの番号順から見てメタルボーン・スクリーマー・あくまのひとだまのゾンビ系、
シードラゴン・オーシャンキラー・エビルシャーク・しのあんこうの水系。
おそらく隠しダンジョンで、最初のエリアがゾンビ系の出るエリアで、次のエリアが水系の出るエリアだと考えられる。
それ以降はデスペクテル(悪魔系)やエースドラゴン(ドラゴン系)などとバラバラ。デスペクテルからは後半のエリアかも。

スポンサーサイト

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。