みあのドラクエブログ

DQMSL速報管理人みあの弟のブログ [NewEntry] [Admin]

カレンダー

03 « 2017-04 « 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

記事分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

みあブラザーズ

管理人  [ みあブラザーズ ]

ドラクエやFFを中心としたブログ
少しグロ記事もあるので注意

RSS

広告

FC2Ad

        --------       スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2012-12-18       改造版 ドラクエⅨのモンスター

改造モンスター(ドラクエⅨ編)

ドラクエⅨには今まで省かれてきたモンスターがほとんど再登場している。
例えば、スターキメラ・ダークトロル・ウィングデビル等は久しぶりの再登場だ。
しかし、この作品でさえ省かれているモンスターが僅かだがいる。
それらをドラクエⅨ風にアレンジしてみた。


スライムダーク スライムダーク
Ⅷの闇の世界に住み着く真っ黒のスライム。モンスターズの「ダークスライム」とは別物。
スライム、スライムベス、メタルスライムに次ぐ4番目のスライム。
しかし、この存在は意外と薄く、スライム・スライムベス・メタルスライムは知っているが、
スライムダークはほとんど知られていない。やはりモンスターズのダークスライムと勘違いされる。



マネーマネマネ
メラゴースト・さまようたましいの最上級種。Ⅷと同様に相変わらず登場しない。
Ⅸにはモシャスを初めとする、変身系の特技がないため(3Dでの処理の問題で)、出さなかったのだろう。
意外とメジャーのようでマイナーなモンスターの一匹である。


エンペラスライムエンペラー
Ⅶに登場したゴールデンスライムのクリスタル版。しかし、残念ながら今作に出ない。
こいつの代理なのか、スライムマデュラというルビー色が登場している。こいつはイラネ。
共演したことがないので正確な位置づけは難しいが、マデュラの方が上位みたいな。


マドルーパー マドルーパー
こいつはⅤにしか登場しないため、存在すら知られていない。
名前が似ているため、Ⅳの没モンスターである「マッドルーパー」の方を連想してしまう。
その影の薄さゆえに、今作でさえお呼びがかからなかった。


まかいじゅまかいじゅ
前作の闇の世界に生息していたじんめんじゅの真っ黒姿。Ⅸでは闇の世界自体がいないので、
こいつが登場しなくても不思議ではない。まあ、それを言っちゃえば影の騎士もそうなのだが・・・


メタメラメタルキメラ
長らく再登場を控えていたスターキメラが出てきたのに、こいつはやはり出ることがなかった。
てんのもんばんに並ぶ、再登場の許されないモンスターとして有名。
やはりⅢの隠しダンジョンのモンスターは黒歴史扱いされているのか?


なげきのぼうれい なげきのぼうれい
意外にも今作には登場しなかった。Ⅷの修道院のボスだっからかもしれんが。
代わりにワイトキング系最強のロードコープスが新登場している。
でも、「なげきのぼうれい」って別に出してもいいと思うけどね。特定人物に関する名前がないので。


ダースギズモ ダースギズモ
GBC版ドラクエⅢのみ登場する、金色のギズモ系最強種である。
一見、ヒートギズモに見えるが、よーく見るとオレンジ色と黄色(金)の区別がつく。
ほとんどの系統が主演している今作ですら、お呼びがかからなかった。
こいつに限らず、アイアンナイト・はがねのきょぞう等の氷の洞窟に生息するモンスターは再登場していない。


ストーンピーストストーンビースト
Ⅵでは強いとやたら知名度の高いモンスターなのだが、Ⅵ以外の再登場は今のところない。
Ⅶ・Ⅸ・Ⅹの作品でもじゃしんぞう共々再登場を果たしていない。
これほど知名度が高いのに(キラーマジンガ程ではないが)、シカトされているとはずいぶん珍しい。


しゃしんぞうじゃしんぞう
ストーンビーストと同様、この系統が主演している作品にまだ再登場していない。
数あるマイナーなモンスターの中でも、一番影の薄いモンスターではないだろうか?


モンストラー モンストラー
こいつの名前の由来はDQ6の町である「モンストル」の怪物である。
ピサロナイトやカンダタ子分などのように、特定の名前が付いたモンスターが再登場するのは控えているのだろう。
どうせなら、配信ボスであるギャングアニマルのカラーリングをこいつの色にすれば良かった。
ゾゾケルが以降のマジックアーマーに使われるような。


パラモスエビルバラモスエビル
最高ランクの宝の地図で雑魚敵として出てきてもよかっと思うんだけどなぁ・・・せっかくバラモスいるのに。
出てくるとしたら、2回行動に必ず暴走するイオナズン、輝く息とか使いそう。
今回はバラモスが特殊なボス(宝の地図)なので、その量産型を出すのはいかがなものかと思ったのだろう。


プースカ ブースカ
バラモスエビルと同様の、ムドーの量産型モンスター。Ⅸに出すとしたらおそらく宝の地図なのだろう。
宝の地図に生息する雑魚モンスターはイベントボスとかの色違いが多いが、
(スライムジェネラル・デンガー、毒妖虫ズオー・デスタランチュラ、病魔パンデルム・エビルフレイム等)
バラモス・ムドーは普通の宝の地図のボスとは違い、魔王系と特別扱いなので、やはり量産型は控えているのだろう。


サタンジェ サタンジェネラル
バラモス・ムドーと同じよう、ダークドレアムの色違いを宝の地図の雑魚モンスターで出すのは厳禁なのだろう。
ところで、サタンジェネラルがⅨの雑魚モンスターとして登場したなら、どれほどの強さなのだろうか?
Ⅵだとラストダンジョンと隠しダンジョンの間の強さであったが、やはり宝の地図限定として出すのだろう。


パラモスブロスバラモスブロス
バラモスの兄弟。「ブロス」は兄弟とい意味。正確にはバラモスの兄なのか弟なのかは不明。
Ⅸでこいつを出すとするなら、やはり宝の地図のダンジョンだろう。魔王の地図ではなく。
Ⅲでは守備力が300と高く、これをインフレしたⅨに換算すると守備力600台くらい。


テュラン デュラン
ムドーの地図が存在してムドーがⅨに登場しているなら、「デュランの地図」もあればなぁ。
そうなると、ジャミラス・グラコス・アクバーとかの地図およびボスも出さなければならないことになる。
各シリーズから2種ずつ出しているのに、Ⅵだけこんなに多いとおかしくなるからだろう。
出来ればデュランあたりは特別に出してほしかったな。


オルミラオルゴ・デミーラ(不完全)
Ⅶで戦った第1回目のオルゴ・デミーラ。既に緑色のオルゴ・デミーラが出てるから登場しているけど。
こっちのは配信クエストのボスとして出してもよかっと思う。もちろん宝の地図の奴よりは弱くしておいて。
HP:6000、攻撃力:400 守備力:250、素早さ:150。使う特技はメラゾーマ、イオナズン、灼熱、凍てつく波動。


エスター区エスターク(不完全)
宝の地図ではⅤの完全体のエスタークを出しているが、こっちのはⅣの不完全体のエスターク。
これも配信クエストのボスで出せば・・・と言っても、同名のモンスターを別として出すわけがないか。
個人的には茶色じゃなくて、こっちの青色の方のエスタークが好みなんだけど。


プリサロエビルプリースト
エビルプリーストの地図が存在して、そのボスが完全体に進化したこいつ。なんか強そう。
行動モーションはデスピサロそのものだが、使う特技はデスピサロ以上!!
完全2回行動、イオナズン、ドルマドン、輝く息、れんごく火炎、痛恨の一撃、マヒ攻撃を使いそう。
高レベルになると3回行動もして、イオナズンからイオグランデ、マダンテも覚えたり。


ゾマホン 闇ゾーマ
宝の地図のゾーマでも、2つのタイプが存在していれば面白かったんだけどね。
もし、闇ゾーマがⅨに出る予定だったら、おそらくⅨに合わせてかなり強力な魔王として再登場させるだろう。
Ⅸでは今までの敵のステータスの2倍ほどインフレしているので、闇ゾーマだったら攻撃力1000、守備力700くらいになるだろう。

スポンサーサイト

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。