みあのドラクエブログ

DQMSL速報管理人みあの弟のブログ [NewEntry] [Admin]

カレンダー

05 « 2017-06 « 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

記事分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

みあブラザーズ

管理人  [ みあブラザーズ ]

ドラクエやFFを中心としたブログ
少しグロ記事もあるので注意

RSS

広告

FC2Ad

        --------       スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2013-04-29       ドラクエの没ネタ

ドラクエの没ネタを集めた

ドラクエの没モンスターとは別に、容量の関係で没になったイベントやネタを集めた。
特に、ジャンプや発売前の記事には没ネタが確認されることがある。


幻のボツ主人公
幻のボツ主人公
知っている人は知っているだろう。これはⅥの没の主人公。
これまでにないイケメンキャラの主人公だったのだが、
この画像に書いてある通り、思い入れしにくいような風貌のことで変えたらしい。

見ても分かる通り、この没デザインはテリーに使いまわされたようだ。
もし、Ⅵの主人公がこのデザインで採用されたならば、テリー(もしくはミレーユに弟)は存在しなかったのかもしれない。


OPイベントシーン?
没ネタ3
FC版DQ2の取扱説明書に載っているこのドット絵は、DQ2の開発時の構想では、
同様にいくつもの一枚絵を作成して、OPイベントシーンで表示させる予定だったらしい。


女勇者(FC版)
没ネタ2
実はFC版も鳥山氏本人による 女勇者 のイラストが存在したようだ。
当時のドラゴンボールの絵柄を彷彿とさせ、髪型も今のツンツンヘアーではない。

FC版の時期にはまだ勇者のグラフィックには男女の違いがなく、
セリフも殆ど男女兼用だったので各地で「オルテガの息子」扱いされていた。
SFC版以降、女勇者にも専用グラが用意され、

「息子…いや娘じゃったか」や、 「お前を勇敢な男の子のように育てたつもりです」など、
会話も女性版対応になり、イラストも男女それぞれの絵が掲載された。


あぶない水着
没ネタ1
没ネタではないが、MSX版のドラクエ2でムーンブルクの王女に何も装備させず、
ラダトームの武器屋2Fにいるおじいさんに話しかけると「あぶない水着」がもらえ、
それを身につけた王女のCGも見られる


ドラクエのシステム
初代ドラクエは、最初はいきなりフィールドから始まる予定だったが、
テストプレイの結果、いきなりフィールドから始まると、城に入るか街に入るかわからなかったり、
スライムにやられてしまう問題がすぐに出たため、お蔵入りとなった。


ドラクエ2の没イベント
サマルトリアの王子のメガンテでシドーを倒す。

サマルトリア国に凱旋。

妹サマルトリアに刺される

というのがある。なぜ刺されるかというと、
「(メガンテで死んだ)お兄ちゃんの仇!」ということで妹が襲ってきて、
サマルトリアは生き返らないというダークなボツネタ。

また、2のエンディングでは舞踏会の演出予定があった。


ドラクエ3の没イベント
3の商人を置いてくイベントは、容量の関係で当初はパーティーに戻れる予定だった。
もしかして、7のキーファとかも戻れる予定だったりして…


ドラクエ5
5の主人公のターバンは当初赤色だった。
スポンサーサイト

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。