みあのドラクエブログ

DQMSL速報管理人みあの弟のブログ [NewEntry] [Admin]

カレンダー

05 « 2017-06 « 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

記事分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

みあブラザーズ

管理人  [ みあブラザーズ ]

ドラクエやFFを中心としたブログ
少しグロ記事もあるので注意

RSS

広告

FC2Ad

        --------       スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2013-02-24       【DS版】ダークドレアム VS 魔導師ホイ

ホイ「久しぶりだな・・・ダークドレアムよ」
ドレアム「ほ、ホイッ!!」
ホイ「ほほう、私を呼び捨てにするとはいい度胸ではないか」
ドレアム「ふん、もう私は貴様の組織とは無関係のはずだ」
ホイ「はははっ! 自分を何様だと思ってんだ。今や我が軍団の恥さらしだ」
ドレアム「私に何の用だ。私を殺すつもりか?」
ホイ「ばかめ。お前のようなウジ虫を殺したところで何てこともないわ」
ドレアム「私がウジ虫なら、貴様はハエということだ」
ホイ「ほざけっ! この害虫め!!」

再び、ダークドレアムと魔導師ホイとの大激闘が始まる!!



ホイドレ1
ホイドレ
ホイ「少しは強くなったんだろうな?」
ドレアム「私を甘く見るな」
ホイ「心配するな、お前に合わせてやる」
ドレアム「確かに、今の私にはどう足掻いても貴様を倒すことは不可能だ。しかし、ここでやらねば私は・・」
ホイ「破壊と殺戮の神とあろう者が何をぶつぶつと言っておるのじゃ?」



ホイドレ9
ホイドレ最強1
ダークドレアムはおぞましい雄叫びを発した!
だが、魔導師ホイには何てこともない!

ホイ「今のは何だ? 大声出して山彦のつもりか? ここには山はないぞ」
ドレアム「メタルキングですらひとたまりもない守備力無視型の特技だぞ」
ホイ「メタルキングか、あんなプリンのような脆いカスごときに」
ドレアム「メタルキングがプリンだとっ・・・!!」
ホイ「そうだ。ついでにプラチナキングはクッキーと言ったところだ」



ホイドレ8
ダークドレアムは目にも止まらない超高速の攻撃を放った!!
だが、魔導師ホイに全て身をかわされてしまった・・・

ホイ「遅いぞ遅いぞ! 両手足に100tの錘を付けてもかわせるぞい!!」
ドレアム「100tだと? しかも両足と手足で合計400tの状態でもか?」
ホイ「そうだ、だから何だ。いくら年寄りでもたかが400tごとき何でもないわい!」
ドレアム「やはりな、認めたくないが貴様は魔術だけでなく戦いの大天才だ」
ホイ「けっ! お前のようなデク人形に言われる筋合いはない。ゴミのクセにのう!」



ホイドレ6
ホイドレ5
ホイ「それで私にダメージを与えているつもりか?」
ドレアム「こいつにはどうやってもダメージを与えられないのか」
ホイ「どうした? これでもかなり手加減しているのだぞ」
ドレアム「貴様にとって、私など存在しないにすぎないのだろう」
ホイ「そうだ。だからお前ごと完全に消滅させてやる」
ドレアム「私の存在を消しても、この世界の人間の夢が存在する限り再び復活するのだ」
ホイ「ならば、この世界に棲む人間どももついでに滅ぼしてくれるわ」



ホイドレ最強4
ホイドレ最強2
ダークドレアムは絶対零度のごとく輝く息を吐いた!! -273°もの極寒の威力!!
だが、魔導師ホイはその-273°を涼しげにしている!

ホイ「ばかめ! この私に冷気など通用せんわ!! 宇宙空間でもなんてことないわい!!」
ドレアム「おのれ・・・化け物め!!」
ホイ「バケモノはお前だぞ!」



ホイドレ3
ホイドレ4
ホイ厨最強2
ドレアム「かくなる上は・・・」

ダークドレアムはバイキルトを唱えた! ちからを溜めた! スーパーハイテンションになった!
そして、ダークドレアムは8倍の強化攻撃を放った!!
だが、魔導師ホイには全くダメージを与えられなかった。

ホイ「今のがお前の最大攻撃じゃと?」
ドレアム「物理攻撃は一切通じないようだな。ならば特殊能力のみ!」
ホイ「悪足掻きか、破壊と殺戮の神が呆れるわ!」
ドレアム「うるさい!! だまれーーーっ!!!」

ダークドレアムは正気を失っている。



ホイドレ7
魔導師ホイは凍てつく波動+9999固定ダメージの凄まじいオーラを放った!!
ダークドレアムにかかっている特殊効果を打消し、9999ダメージを与えた!!

ドレアム「お・・・おのれぇ・・・」
ホイ「おいおい、これで終わりか?」
ドレアム「まさか、こんな老いぼれごときに1ダメージすら与えられないとは・・・」
ホイ「そりゃ違うぞい。お前が弱すぎるだけだ。ドラクエという世界も大したことないのう」



ホイドレ2
ホイ厨最強1
ダークドレアムは目を光らせて魔導師ホイを思い切り睨み付けた!
しかし、魔導師ホイには効いていないようだ。

ホイ「目を光らせるなんて、お前はネコか?」
ドレアム「まさか、妖しい瞳すら効かぬとは・・!! これは如何なる相手にも無効化できぬ特技だぞ」
ホイ「私はお前たちを遥かに超越している存在。お前たちアリの特技が効くわけがないじゃろう!」
ドレアム「やはり、強さがかけ離れすぎると特技も効かなくなるというのか」
ホイ「私とお前では、恐竜とミジンコだぞ!」



ホイドレ厨1
ホイ「いろいろと試してみたが、やはりお前はミジンコだな。ザコ以下だ」
ドレアム「ならば殺すがよい。このまま生きていても一生の恥だ。生まれ変わって貴様を滅ぼしてくれる!」
ホイ「お前に言われるまでもない。望み通り殺してやる!!」

ダークドレアムは全てのプライドを失った・・・
もうダークドレアムとして生きる価値を無くしたドレアム。
魔導師ホイに殺されることを覚悟している。

ドレアム「生まれ変わるなら、今度は伝説の超サイヤ人というのに生まれ変わりたいな」
ホイ「超サイヤ人になったところで、この私を倒すことなどできんぞい」
ドレアム「いずれ・・・私はお前を・・・」
ホイ「覚悟はいいな!! 行くぞいっ!!!」



ホイドレ厨2
ホイの特技4
ホイの特技5
ホイの特技3
ホイの特技2
ホイの特技1

マダンテ→グランドクロス→れんごく火炎→ジゴスパーク→ビッグバン→ギガスラッシュの6連コンボ!!

ドレアム「ぐわぁーーーーーーーーーっ!!!!!!」
ホイ「2度と復活できぬよう、この世界を滅ぼしてやる!」

魔導師ホイは最後にメドローアを唱えた!!

まどうしホイ10

魔導師ホイのメドローアによって、ドラクエの世界は滅亡した!
魔導師ホイはフリーザのように宇宙空間でも生きられるので、たとえ星を破壊されても大丈夫。
スポンサーサイト

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。