みあのドラクエブログ

DQMSL速報管理人みあの弟のブログ [NewEntry] [Admin]

カレンダー

09 « 2017-10 « 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

記事分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

みあブラザーズ

管理人  [ みあブラザーズ ]

ドラクエやFFを中心としたブログ
少しグロ記事もあるので注意

RSS

広告

FC2Ad

        --------       スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2014-10-22       DQMSL大辞典を作ろうぜ!![てんのもんばん]

きんのてんばん
2014年10月21の第4回らいなまの終了直後に究極転生追加された。
物質系のSSランク。タイプは防御。
リーダースキルは物質系の守備力20%アップ。
特性は自動MP回復とみかわしアップ。

とにかく高い守備力と高い耐性に恵まれたモンスターで、
味方全員の身代わりになる「におうだち」と、全体攻撃&行動不能にさせる「ランドインパクト」を持っている。
はげしいおたけび持ってない人には重宝するであろう。

同じ金の石像モンスターでもアレとは大違い。

最大レベル80時のHPが660とSSランクでもトップクラス!!
その高いHPによる自動HP回復は相性が良い。
転生前から「だいぼうぎょ」を引き継げば、そりゃもう最強の鉄壁モンスターと言っていいでしょう。
リーダーにすればスキル効果で守備力が550くらいになり、ほぼ物理攻撃が無敵になる。
これでマホカンタを付けたら…

原作と違って、SSランクとしては攻撃力が高くないのは残念だが、
それでも闘技場においては絶大な効果を発揮することは間違いない!
闘技場用なら是が非でも手に入れたい逸品!

最強の盾モンスターであるためか、イオ系やヒャド系、メラ系の耐性が半減。
単体呪文で強力なライデインや眠りをも無効化できる。
闘技場で猛威を振るっているキャプテン・クロウのまどろみ斬りをにおうだちで防げる。
さすがにダメージまでは避けられないが、HPと守備力がかなり高く、
キャプテン・クロウの攻撃力自体は大したことないので即死することはまずないだろう。
イオラやマヒャドも最小限には抑えられるのも最高。

だいまじんから転生する際にエンペランが1個で済む点も魅力的。
他のSSランクに比べ、Aランクのうごくせきぞうからでも転生できるので比較的星付けもしやすい。
単純な守備力ではメタルカイザーやメタルスコーピオンに劣るが、
トータル的な性能としてはこちらの方が断然優秀!!
これほど防御に特化したモンスターは、おそらく現段階では他にいないだろう。

だが、そんな彼でも残念な点はある。
せっかくのみかわしアップが付いているのに素早さは低め。これでは特性が活かされない。
まあ付いているだけマシと言えばマシだが…
新特技のランドインパクトも激しい雄叫びよりはダメージ量は高いが、その反面行動不能の確率が低くなっている。
消費MPも無駄に高いので、あまり連発できない。
リーダースキルも微妙。物質系限定ではなく全系統の守備力が20%アップだったら・・・
なので、究極転生への道にはあまり向いていない。

とはいえ、一度作って育てる価値は十分に高い。

余談だがDQMSLの解説によると、
「善」悪問わず天界に入り込む者は先を通さず、必要に応じては襲いかかるようだ。
たとえ勇者であっても天界に入り込む者は外敵と見做されるということか。
一種の防犯装置みたいなものだろうか。
てっきりバラモスエビルやデビルウィザードあたりに洗脳されているのかと思った。

また、下位のうごくせきそうやだいまじんはドラクエ6・8・9、トルネコ2・3、DQMシリーズなどに登場しているが、
何故か彼だけがハブられていた。同じ境遇?であったグレートライドンまで登場した10にすらも出ない。
リメイク3をプレイした人ならかなり印象が強く、決してマイナーモンスターではなかったはずなのだが・・・
スポンサーサイト

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。