みあのドラクエブログ

DQMSL速報管理人みあの弟のブログ [NewEntry] [Admin]

カレンダー

09 « 2017-10 « 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

記事分類

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

みあブラザーズ

管理人  [ みあブラザーズ ]

ドラクエやFFを中心としたブログ
少しグロ記事もあるので注意

RSS

広告

FC2Ad

        --------       スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2013-01-11       ホイ・クラッシャー軍団(FF組・ラスボス部)

ホイ・クラッシャーラスボス部

ドラクエ界のみならず、FF界に存在するラスボスや隠しボスまでもが、魔導師ホイの部下である。
彼らはコナッツ星から地球(FFの世界)に派遣された強者ばかり。
FFのラスボス・隠しボスだけあって、全員パネェ強さ。ドラクエ組の隠しボスなんぞお話にならないほど。

彼らのボスである魔導師ホイはどれくらいの強さ化と言うと、魔導師ホイは片手だけでヤズマットを瞬殺できるほど。
当然、セフィロスなどはホイの指一本だけで一撃!!

たとえヤズマットやデア・リヒターや全てを超えしものたち全員束でかかっても、魔導師ホイにダメージを与えられず返り討ちにされるだろう。
何故ならば、魔導師ホイから見ればヤズマットといえどトカゲ同然。おそろしいホイの戦闘力。



カオスホイー
カオスはホイ軍FF組で一番最初に派遣された邪神である。目的は無ではなく「世界や自身を、ホイ様の望む通りにすること」である。
カオスの思想はホイの思想となり、永遠に世界を支配する計画であった。主人公たちにやられたが、ホイによって復活しパワーアップした。



パンデモホイ
当初は魔力を操るただの人間だったが、ホイにそのチカラを見込まれ、洗脳されてしまった。
主人公たちに倒されたのち、地獄でホイに究極のパワーも身につけてよみがえった。
復活の際に肉体は失っており、以前の皇帝としては意識体だけの存在となっている。
また、のちに善皇帝として分離してしまう。



ホイ雲
カオスも皇帝も破れてしまい、ホイは魔王ザンデを派遣させ、ザンデに暗闇の雲を呼び出した。
目的は世界を破壊し無に帰し、新たな世界(ホイの世界)を創ろうとした。




ホイムスホイ・ゼロムス
肉体を滅ぼされたゼムスが、憎しみの力(本当はホイのチカラ)によってその魂を「完全暗黒物質」として蘇らせた姿。
ゴルベーザやフースーヤをも凌ぐ力を持つが、青き星の者たちの祈りと、
セシルが用いたクリスタルの力によって真の姿(イモ虫のような)を暴かれ、最終決戦で滅ぼされた。
特に厄介な技や、致命的な弱点(仕様)もなく、良くも悪くも正統派のボス。
ビッグバーンのダメージにケアルガが間に合うようになれば倒せる。ゼロムス及びホイの過失。



ホイ・ネオエクスデスエクスホイ
エクスデスは「無」の力を手に入れようとして逆に飲み込まれてしまった変わり果てた姿。実はこれもホイの仕業。
ネオエクスデスと名乗ってはいるが、完全にホイに操られているため、エクスデスとしての人格はほとんど残されておらず、
全てのものを破壊するためだけの存在と成り果てた。
暗闇の雲のように世界をリセットし、ホイの世界にしようとしたのだろう。



ホイ・ケフカケフホイ
魔導師ホイはガストラを洗脳させ、ガストラ帝国を築き上げて、ケフカに魔導注入させてホイ軍団に入団させた。
だがケフカはその副作用により、幼稚な性格と残虐な性格に陥り、精神が破壊していった。
もはやホイの命令を受けないでいるのだ。ケフカのしでかした行為(ドマ城に毒を流すなど)はホイの命令ではない。
だが、最後はホイに完全に乗り移られ、邪神の塔での最終決戦では堕天使のような姿に変身した。


ホイロス セフィホイ
セフィロスはかつて神羅に属するソルジャー1stで、「英雄」とまで謳われていたほどの実力者。
だが、彼は宝条博士によって宇宙生物ジェノバの細胞を埋め込まれた人造人間だったのだ。
そもそも、これらの経緯は偶然でなく必然的であり、実は魔導師ホイの意志によってこういう展開になったのだ。
要するに、宝条は気づかずにホイの意識に飲まれ、ホイによってセフィロスが誕生したと言っても過言ではない。



ホイミシアアルティミホイ
アルティミシアはホイ・クラッシャー軍団で数少ない女性部員である。
これまでのカオス~セフィロスとはケタ違いの実力の持ち主。これもホイの趣味なのか?

クジャが倒されてしまい、臨時に永遠の闇を送り出し、主人公たちを葬ろうとさせた。
もう、ホイ軍団のラスボス部は次々と倒されしまい、ガラガラの状態になってしまったのだろう。
永遠の闇が戦っている間に新たなホイ軍ラスボス部を募集している。



永遠のホイ
Ⅸのラスボスだが、本編のストーリーには全く関わってこず、トランス・クジャを倒した直後に唐突に登場する。
ドラクエⅡのシドーの登場に少し似ている(あっちのは何の台詞もなく出てくるが)
抜群の素早さを誇り「グランドクロス」「ニュートンリング」「青の衝撃」など強力な技を操る。

スポンサーサイト

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。